ミュゼで脱毛体験!

この夏のわき毛処理。どこかに行かねば・・と考えているときに、電車内の新聞広告が目に留まりました。

満足いくまで何度でも脱毛し放題!しかも100円。。。

「うそでしょ!?」とびっくりするほどの価格でしたが、そこまで安ければ、行ってみよう。ということで、ミュゼに行きました。

初回は、カウンセリングのみで40分くらい。予約もスマフォで簡単にできちゃいました。
オフィスの近くにあったので、昼休みを利用して行きました。
2回目からは20分前後で終了しました。

恐れていた勧誘も、思っていたよりはなく、ほんとうに100円で、つるつるになりました。
100円で完結なんて、一昔前には想像できませんでした。
一昔前は数十万円でしたからね。

店内は清掃が行き届いている感じでした。
高級感はありませんが、100円でこのサービス!と考えたら高級感などといった余分な高望みは不要ですね。
というわけで、夏は100円で有意義に過ごすことができました!
ミュゼ ららぽーと富士見店

あたしはこの間、指の無駄毛の処理をしていて大声で叫んでしまいました。
ひどい痛みに涙が出そうになりました。
ゆび毛を刺抜きで処理してしまったのです。
まさかあれほど痛いなんて想像できませんでした。

こんなことがあって「それにしても毛ぬきのお手入れで最も痛みがあるのはどこなんだろう」と言う疑問を抱きました。
私はこれまでの間で処理したうちでイチバンと言えるほど指の毛を抜いた時が痛みを感じたのですが、これを上回るほどのむだ毛の毛ぬきで痛いところというのはあるのですか?
指の毛の毛抜き処理が強烈な痛みで、別の部位を処理するのが不安なのです。

痛みの度合を自分で検証してみるような意気地もないし、最も痛い場所を教えてほしいです。
指の無駄毛の処理で痛い目にあって、一層強い痛みを感じるかもしれないと思っただけで不安でムダ毛のお手入れができないのです。
これをどうにかしなければと思います。

その不安を解消するにはトゲ抜きによる処理でどこが最も痛いのかを知っておく必要があります。
ここを明確しておきたいと考えているのです。
それによってその部位を避けて毛ぬきによるお手入れを今後もやっていきたいです。

私自身毎年、夏になると脚の毛のことで悩んでいます。
夏は暑いので足は露出していたいのですけど、脚の毛がポツポツとなっている為、人の前に出すことがとっても恥ずかしいです。
膝の部分に関しては皮膚の中で毛が成長してしまい、ムリに引き抜いたら、そこの部分だけが赤くなり、埋没毛を放置するのもどうかと思い、どうしたものかととても困っています。

そんな訳で、剃るのではなく抜くという方法を試しにやっているのです。
抜いて処理するタイプの脱毛器を持っているので、毛が生えてきたとしても2~3日放っといて、処理出来る位長くなったら脱毛器を使って抜くと、毛穴がポツポツとした状態にならないので足を出す事に気を遣わなくてすみます。

でも、それを使っても膝以外の場所にも埋没した毛ができてしまうので、また悩みの繰り返しです。
そういった事を毎年やっているくらいだったら、脱毛に行ってみようかとも考えています。
なので、価格や口コミなどで色々リサーチして考えたいと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ